企業内転勤ビザで来日後、介護ばかりだった友人

これからは子供の保育園 > 注目 > 企業内転勤ビザで来日後、介護ばかりだった友人

企業内転勤ビザで来日後、介護ばかりだった友人

2016年8月24日(水曜日) テーマ:注目

企業内転勤ビザで来日しずっと親しくしているベトナム人の友人は、結婚以来ずっと介護をしていていつも大変だと思っていました。

企業内転勤ビザというのは、外国企業などで転勤として来日して仕事をするビザですが、その日本の職場で日本人のご主人に

出会って、職場結婚をしたのです。その後は配偶者ビザに変更したと聞きました。

そんな人は稀だと思っていたのですが、先日久しぶりに会った高校時代の同級生も同じような境遇だったのです。

結婚後、すぐに生まれた息子さんは難病で入退院を繰り返し、その後はご両親、義両親を長いこと介護して看取り、

現在は精神疾患を抱えるお姉さんの面倒を見ているのだそうです。

明るく、穏やかで苦労とは無縁のような風貌からは想像ができないほど大変な思いをしています。

介護が続くと、肉体的、精神的な負担だけでなく経済的にも苦しくなったこともあったそうです。誰しも苦労はしたくありません。

でも、苦労のさなかでも明るさを失わない友人たちを見ていると、私も不満ばかり言っていられないと反省させられました。

以上、企業内転勤ビザでした。



関連記事

入院中、隣のおばさんの話し声が聞こえてきた笑

入院中、隣のおばさんの話し声が聞こえてきた笑

2017年3月 7日(火曜日)

配偶者ビザの彼女の愚痴

配偶者ビザの彼女の愚痴

2016年8月24日(水曜日)

配偶者ビザの彼女の愚痴

配偶者ビザの彼女の愚痴

2016年8月24日(水曜日)

在留資格認定証明書をもらえない老親扶養

在留資格認定証明書をもらえない老親扶養

2016年8月24日(水曜日)

企業内転勤ビザで来日後、介護ばかりだった友人

企業内転勤ビザで来日後、介護ばかりだった友人

2016年8月24日(水曜日)